2015年05月01日

よい雰囲気は子供のやる気を引き出すには?

英会話教室に求める条件として
欠かせないことことを、
研究してみましょう!

それは、まず
英語が楽しいと感じられる雰囲気があるか?」
「遊びや身体を使って体感しながら学べるか」

ということです。

この事は、現在の小学校低学年にも
採り入れられております。

興味を持たれなくては、
何を始めてもうまく行きません!

「ゲーム」「歌」「行動ゲーム」等々
正に現在採用されております。

「暗記や詰め込みではなく自然に身につく内容」

になっているのです。

次に、「カリキュラムや教材が整っているか?」

これは当然ですが、計画性がないと、
上手く行きませんよね!

そして、「子供の目線で子供が理解できる先生か」
かどうかですが、

子供は、大変鋭く身体で「そのことを」
判断するのです。

「外国人の先生のレッスン経験があるか」
も重要な要素で、子供が理解できる
外人でなければなりませんよね!

現実的には一つのクラスの中には、
元気な子・おとなしい子・泣き虫な子、
などさまざまなタイプの子供がいます。

先生がこういった子供たちと
どのように向かい合っているか、
先生の人柄がレッスンの
雰囲気を作っています。


まずは体験レッスンで、
話してみることをお勧めします。
オンライン英会話「レアジョブ」では、

キッヅ英会話にも力を入れておりますので
十分満足のゆく結果が得られると思います。


次の記事⇒ <0歳からの英語教育〜英語学習は早いほうが良いの?>








posted by mike at 00:00| Comment(0) | 子供英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。